月別アーカイブ: 2020年4月

確率の高いサインがチャート上に出たときは臆病にならずに株をたくさん買うといい

買い物や旅行などの趣味のために自分の判断で自由に使うことができるまとまったお金を稼ぎたいという理由で株の売買をネット証券で始める初心者は多いです。財テクで利益を出したいという動機で株の投資をしても絶対にプラスにできるとは断言できないです。しかし、いくつかの準備を整えておけば株取引でマイナスになる可能性が限りなく低くなります。最初から株の投資の収益をプラスにさせることは不可能と勘違いしてしまうことは絶対に避けるべきです。株取引は深く考えないといけない仕事なので簡単とはいえないのですが、欲張りすぎないで少しずつでもいいので儲けを積み重ねるように意識すれば大丈夫です。株取引を上手くできている投資家の大多数は、投資金の使い方を大雑把ではなく細かく計算して戦略的に株を買っています。どの銘柄に総資産の何%の投資金を使うのば適切なのかを決めることは大事です。変動が大きくなりそうな銘柄に使う投資金を多くすれば株価が上昇したときにかなり儲かりますが、下落幅が大きいときに損が膨らむリスクがあります。過去のチャートを確認して静かな動き方をする銘柄と分かったのならば、利益を増やすためになるべく多い投資金にした方がいいです。計画的な投資ではなく適当にデイトレードを繰り返すやり方だと資金が減りやすくなってしまうので注意するべきです。長期間さかのぼって過去のチャートをチェックしてどういう投資術が向く銘柄なのかを慎重に判断して株取引をすることが重要です。心配してばかりで実際に株を買う決断をできない状態が長引くとずっと稼げないので、確率の高いサインが出たときは臆病にならずにすぐにエントリーをするといいです。移動平均線のゴールデンクロスなど絶好のタイミングではいつもよりも使う資金を増やして売買することが成功の秘訣です。
取引できる時間が決まっている株取引よりも短期で儲かる可能性があるのがユロドルなどの為替のトレードです。ただ、為替の売買は1日中できるのでチャートの前でローソク足の動きを分析するための時間が長くなってしまいます。そのため、他の仕事をしているせいで投資に集中できる時間があまりなくてトレードする時間が短い方がいい人は株にした方が満足できます。株は土日は取引できないですが、株価に影響を与える問題が土日に起きるケースがあります。市場が開いていない日にポジションを持っていることにリスクを感じるのならば、損切をすることになってもポジションを閉じた状態で翌週を迎えることが安全な投資です。最もリスクがない投資を常に選択することが株のリスクを抑えるセオリーです。